トレンド マインドセット ライフスタイル

これからの時代に求められるスキルとは?

投稿日:

石川です。

昨日、これからの時代を
生き延びるためには…

1:健康
2:人間関係
3:知識とスキル

を、蓄積しておくことが
重要というお話をしました。

まだ見てない人はこちらから・・・

http://healthexpert.jp/blog/archives/349

こちらにも書いていますが、
多くの人が蓄積すべきスキルを
間違ってしまっています。

では、どんな基準で知識とスキルを
身につければ良いのか?

まずはこれについて語っていきます。

今後の時代を快適に生き延びるために、
必要なスキルを発見するには
以下の3つの基準に沿って探してください。

スキルを見つける3つの基準は以下の通り…

・人のお役に立つ(価値がある)
・多くの人に求められる
・希少性が高い

それぞれ詳しく説明します。

基準その1:人のお役に立つ(価値がある)

昨日もお話しましたが、
今後は「源」が重要になります。

そして、お金を生み出す源は..

「人のお役に立つ」

これだけです。

人は以下の3つに沿って
お金を支払います。

・痛みが避けられそうなもの
・欲求を満たしてくれそうなもの
・便利そうなもの

この3つに対してお金を支払います。

ですので、この人のお役に立つスキルは
そのままお金を生み出すスキルという事。

ここで大事なのは・・・

「より大きな価値を生み出す」

ということです。

例えば、

「素早く木に登れるスキル」

は、もしかしたらココナッツや
バナナを収穫するときには
役に立つかも知れませんが..

これからの時代に必要になるとは
考えにくくないですか?

私は考えにくいと思います。

それよりも、

「木の上のバナナを収穫する
 機械を設計するスキル」

この方が重宝されそうです。

そしてもう一つ大切なのが..

「タイミング」

です。

例えば・・・

「刀を作る技術」

は、江戸時代と大きな価値を生み出す
可能性が非常に高いですが..

現代社会に置いては
大きな価値を生み出す可能性は
すごく低いと感じています。

そんな風に多くの人に
より大きな価値をもたらすスキル。

そして、今だからこそ
大きな価値を生み出すスキル。

これらを考える事が大事です。

では、今だからこそ大きな価値を
生み出すスキルはどういうものか?

それについては後で
じっくりお話します。

では、次。

基準その2:多くの人に求められる

いくら価値が高くても
多くの人に求められないと
お金を生み出すことはできません。

つまり・・・

たったひとりの人のお役に立っても
大きな価値を生み出す事はできない
と言う単純な事です。

例えば、プロスポーツ選手の年俸は、
ファンの数で決まってきます。

分かりやすいのはサッカーと野球。

日本では野球のファンの数が多いので、
野球のスキルのほうが高く売れます。

しかし、ヨーロッパではサッカーが
断然人気があります。

だからこそ、サッカーの方が
年俸が高くなることになります。

このように

「そのスキルを必要とする人の量」

が、多ければ多いほど、
身につけるべきスキルになります。

ですので、これから必要とする人が
増える事が見込めるスキルを
狙って身につけると効率が良いのです。

武井壮さんは・・・

「成功できるかどうかは
 その人を必要とする人数と比例する」

と、言う趣旨のことを言っています。

私もそのとおりと思います。

1人の役に立つスキルより、
10人の役に立つスキル。

10人よりも100人の役に立つスキル。

この数が多くなればなるほど、
あなたの元にお金が流れ込む
確率がめちゃくちゃ高まります。

そして3つ目・・・

基準その3:希少性が高い

つまり、多くの人が持ってない。

もしくは習得するのが
難しいスキルこそ価値が上がります。

多くの人が・・・

・誰でも出来る
・再現性が高い
・すぐに習得できる

というスキルは実は価値が低いのです。

だからこそ、時間をかけて
身につけていくスキルの方が
価値が上がっていきます。

だからこそ、身につけるべきスキルは
慎重に選ぶ必要もあるということ。

身につけるのがいくら難しくても
多くの人に求められておらず、
人の役に立てなければ終わりです。

10年も20年もかけてこれから
必要とされず、これからの人の
お核に立てないスキルを磨いてしまえば..

10~20年という時間がなくなります。

・・・・

この3つの基準に沿って
あなたが今後身につけるべき
スキルを選び出してください。

そして、私がこれらの
3つの基準に沿って..

まさにこれからと思われる
スキルがひとつだけあります。

それが・・・・

”人を動かすスキル”

です。

「え?石川さん。動画編集やWEBデザインや
 プログラミングではないのですか?」

と、感じられるかも知れません。

もちろん、それらのスキルも
求められるスキルだと思います。

が、

10年~20年の長期で考えると
人を動かすスキルのほうが
恐らく大きな価値になると
私は予測をしています。

2~3年レベルの話であれば・・・

・プログラミング
・WEBデザイン
・動画編集

が、求められます。

しかし、例えこれら3つのスキルを
持っていてもビジネスにするための
スキルがないと上手くいかないのです。

そして、人を動かすスキルは
多くの人のお役に立てます。

たくさんの人が求めています。

そして、それを持っている人は

「本当に少ない」

のが現状なのです。

それだけではありません
この「人を動かすスキル」は
どんな時代であっても活用できます。

・・・

では、人を動かすスキルを
蓄積するにはどうすればいいか?

その答えは・・・

と、行きたいところですが
今日もまた長くなっているので
ここまでにしておきますね。

続きは、明日お話します。

これからの時代を快適に
安定して生きるための
究極のスキルとはなにか?

そして、それをどうやって
手に入れていくのか?

その具体的なアクションについて
あなたにお伝えしていきます。

必ず明日も記事を読んでくださいね!

石川 勇太

追伸:
私はこれまでこのような考え方で
ひたすらスキルを磨き行動することで
富を構築してきました。

あなたもぜひ富を構築して、
人生を安定させてくださね。

ヒント:人を動かすものは・・・・?

おすすめ記事

1

あなたは超常刺激という言葉をご存知ですか? 超常刺激というのは人間の通常状態を超えた刺激のことを言います。 超常刺激 とGoogleで検索すると・・・ メンタリストDAIGOさんの 【もはや中毒】減ら ...

2

  今日はストレスを溜めない生き方についてお話します。 あなたはストレスを溜めがちですか? 多くの人が、必要以上のストレスにエネルギーを奪われてしまっています。 つまり、このストレスへの正しい対処を知 ...

3

  From Dr.ジョーンズ 時間がない・・・ 私もアメリカの最大手の 医療センターで働いていた時。 毎日10-12時間、週に6-7日、 働き詰めだったのでよく分かります。 自分の時間をコントロール ...

-トレンド, マインドセット, ライフスタイル

Copyright© Dr.ジョーンズの最先端予防医学 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.