未分類

私が半自動的に4ヶ国語をマスターした方法

投稿日:

石川です。

先週 5/4 にお送りした、
「強制力」についてのメッセージは
確認していただけましたか?

2STEPで、あなたが目標とする姿になれる、
ダイエットもビジネスも、なんでも結果を出す
そんな方法をお伝えしました。

 

人間はすごく弱い生き物で、
自分に甘いです。

毎日運動しようと決めても、
雨が降っているだけで今日は
もういいかとやめちゃいます。

しかし世の中にはしっかりと毎日
運動を継続できている人もいます。

そんな成功者もあなたや私と同じ人間なので、
基本的には自分に甘いのです。でも継続できる。

 

なぜかというと、成功者の多くは自分の
弱さを受け入れて、強制力を設定する、
ということをしているから。

 

例えば、

運動をどうしても継続できない人は、
トレーナーが決まった時間に家に来る
という「強制力」を設定する。

健康な食事を続けられない人は、
オーガニックあるいは無農薬の
宅配定期便を契約する。という
「強制力」を設定する。

 

つまり、2STEPとは

【STEP1】
あなたがなりたい姿を決める。あるいは、
身につけたいスキルなどを決める。

【STEP2】
どうやったら最大限の強制力を
設定できるか考えて実行する。

この2STEPです。

 

ここまでは復習ですが、先週のメールで
あなたに宿題を出していました。

それは、

「言語をマスターしたい」と考えた時に、
どんな強制力を設定するといいと思いますか?

という質問でした。

 

考えてみましたか?

強制力を設定する癖をつけてくださいね。

今一度考えてみましょう。

・・・

・・・

・・・

・・・

半自動的に4ヶ国語をマスターした方法

なにか、これなら強制的に言語を学べる
という方法は思いつきましたか?

石川は実際に4ヶ国語が話せます。

そして、言語をマスターするために
かなり強制力を利用しました。

 

なので、答えをお伝えしますね。

私が実践した方法が2つあります。

まずは、難易度が高いですが
効果絶大な方法、それは

『海外に住む』

です。

 

これ以上の強制力は
ないんじゃないでしょうか。

私はこれまでに、ブラジルに行ったり
ニューヨークに行ったりして、英語、
スペイン語、ポルトガル語をマスター
しました。

海外に行くと、どうやったって
生きていくためにはその土地で
通用する言語が必要になりますよね。

 

この時点で、外国語を話すしかない状況を
作り出す
ことに成功していますが、さらに
言語の習得を加速する要素が生まれます。

それは、「くやしい」とか「クソー!」とか
「みじめ」とか、そういう「気持ち」です。

 

まず、話せないとくやしいですよね。

自分が食べたいものが食べれなかったり、
いろいろスムーズに行えなくて、くそー!
と、思ったりもします。

そして、なかなか上手くいかなかったり、
現地の人から子供のように扱われることも
あったりして、みじめな気持ちにもなります。

ちょっとつらい気持ちにもなる、マイナスな
気持ちですが、こうなってくると強制的に、
必然的に学びたいというか、学ばなければ
自分が嫌だという状況にまでなるわけですね。

 

その結果、めちゃくちゃ努力できるので
海外に行くのは1番効率的だと思います。

とはいえ、家族や子供がいたり
仕事もあって、すぐには海外に
行けないという方もいますよね。

そこで、過去に私がいろいろと考えた中で
これなら簡単に誰でも強制力を働かせられる
というちょっとした方法があります。

 

それは、

『スマホの言語設定を学びたい言語に変える』

という方法です。

言語を設定できるものは、すべて
変えた方がいいですね。

 

現代人は1日に50〜60回以上スマホを
見ると言われてるのでスマホの言語を
すべて変えてしまえば、強制的に毎日
学びたい言語に触れることができます。

もちろん最初は使い心地が悪いですし
いろいろと無駄に躓くので、なんだか
居心地が悪いと感じるかもしれません。

 

しかし、言語をマスターしたいのであれば
途中でやめたりせず、意味があるのかとか
考えることすらしないでください。

少しずつですが、慣れていけるので
気付いた時には、50単語100単語、
300単語マスターできているという
状態になることができます。

しかも、"感覚で"言語を操ることが
できるようになるのでオススメです。

///////////////////////

 

今日は、先週お話しした「強制力」の
続きを復習も含めてお伝えしました。

言語をマスターするための「強制力」を
どうやれば設定することができるのか、
私の経験から良い方法をシェアしましたが
参考になったでしょうか?

 

強制力を働かせるには、下記
2つのポイントが重要です。

”選択の余地を残さない”

 

”自分が選択できる状態に置かない”

ということ。

 

この2つのポイントを満たす方法で、
強制力を設定できるようになりましょう。

強制力を上手く利用できるようになれば
いろんなことが継続できるようになり、
半自動的にあなたは結果を出して、
成功できるようになります!

石川 勇太

 

 

おすすめ記事

1

あなたは超常刺激という言葉をご存知ですか? 超常刺激というのは人間の通常状態を超えた刺激のことを言います。 超常刺激 とGoogleで検索すると・・・ メンタリストDAIGOさんの 【もはや中毒】減ら ...

2

  今日はストレスを溜めない生き方についてお話します。 あなたはストレスを溜めがちですか? 多くの人が、必要以上のストレスにエネルギーを奪われてしまっています。 つまり、このストレスへの正しい対処を知 ...

3

  From Dr.ジョーンズ 時間がない・・・ 私もアメリカの最大手の 医療センターで働いていた時。 毎日10-12時間、週に6-7日、 働き詰めだったのでよく分かります。 自分の時間をコントロール ...

-未分類

Copyright© Dr.ジョーンズの最先端予防医学 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.