未分類

成功に不可欠な「2つのこと」を押さえると、人生の後悔が5つは減る

投稿日:

石川です。

私の、プロサッカー選手現役復帰が
現実味を帯びてきました。

 

マレーシアで、全くコネクションも
無いところからコツコツ足を使って
様々なマレーシア人にアプローチし、

トレーニングも積んでいろんな方に
助けてもらって

なんと

マレーシアのプロサッカーチームの
セレクションに出られるところまで
決まりました!

 

また、代理人(選手に代わって所属クラブと
年棒交渉や、様々な橋渡しをしてくれる人)
も、複数名見つけることができました。

「思考は現実化する」

は、紛れもない事実だと、
ヒシヒシと実感しています。

 

いやー、ほんと、
また第一線でサッカーがしたい!
ヤバいなあ!

と、興奮しています!

 

ここで、ビジネスの方は大丈夫なの?
と思われる方がいるかもしれませんが

実は、このプロサッカー選手復帰への挑戦は
私のビジネスにとっても非常に前向きな、
プラスの相乗効果があると確信しています。

 

なぜなら、私がサッカーの現役を退いてから
数年が経った今の年齢で、

・カムバックできた
・第一線でプレーできた

という事実は、我々が組織として教えている
健康知識や教育が正しいものだということを
証明してくれるからです。

 

そして、会社のスタッフやVHCの会員さんには、
我々がやっていることの価値・効果を再確認し、
確信してもらえるのではと思っています。

それは、会員さんを助け、会社組織を助け、
社会を助けることにつながると考えてます。

 

今回のプロサッカー選手復帰への挑戦には、
実はこういった想いも含まれているんですよね。

両立してがんばっていきます!

・・・・・

 

以上、ここまでは近況報告で、

実はここからが重要で・・・

今回の挑戦の中から学べた
『成功に不可欠な2つのこと』を
シェアします。

 

これらをしっかり頭の中に
入れておいてもらえれば

きっとあなたが死ぬときに
後悔することが5つは減ると
思います。

 

『成功に不可欠な2つのこと』

1つ目は、

「若い内にしかできないことは、ドンドン挑戦すべき」

ということ。

 

「私なんてもう歳だから…」

と、言う人がたくさんいますが、
どうせ過去には戻れないんですよね。

 

どうしたって、過去に戻ることは
できないわけですから、だったら

「今の自分はまだ若いぜ」

と、開き直って若いと信じた方が
圧倒的に得だし、というか実際に
今のあなたが、現時点のあなたの人生の中では
最も若いわけですよね。

 

年齢で自分の可能性を否定するのではなく、
誰よりも自分の可能性に期待して、とにかく
やり込む。自分はまだ若いと信じ込む。

そしてホントに、あなたが信じ込めば
それは事実になる。

これが1つ目の学びです。

・・・・・

 

2つ目は、

「夢は語った方がアットウテキに得」

ということ。

最近は、暗いニュースばかり見せられて、
多くの老若男女が夢を語らなくなっています。

欲しいものも、したいことも、なりたい自分の姿も
何も言わなくなっています。

 

そりゃあそうでしょう。

コロナコロナコロナ
自粛自粛自粛自粛
緊急事態緊急事態
経済悪化経済悪化

そんなことばかり言われたら
そりゃあ意識は萎縮しますよ。

 

でも、

実はこんな状況だからチャンスなんですよ。

みんな心のどこかで夢を探しているし、
応援したくなるような人を探しているし、
誰かの夢を一緒に生きたいと思ってるんです。

 

だから今、

あなたが夢を語って、
応援してもらえる人になるべき。

今こそ、
語れば応援される時代です。

大胆にあなたも語りましょう。

 

ちなみになんですけどね、

いろんな成功哲学の本を読むと

「夢は語るな」
「人に言うな」

と、書いてあります。

 

私も以前まで素直に、「そうなのか」と
その教えを参考にしていたんですが、

今日までの経験から、この教えは違うと
言い切れるんですよね。。

 

というのも、シンプルに、

夢を語ることのメリットの方が、
夢を語らないメリットよりも、
大きいと思うんですよ。

夢を語らないメリットとは、
ドリームキラーを作らない
ということです。

 

対して、夢を語るメリットは、

・応援者を増やせる
・語った責任が生じる
・夢に向かうエネルギーが生まれる

ということ。

 

夢は語っちゃうことで、孤独を感じたり
もうダメかもと思ったりすることも、
そりゃ何百回も何千回もありますよね。

でも、応援してくれている人の顔や
言葉を見れば何度でも立ち直れるんですよね。

 

私が19歳でブラジルに行こうと準備してる時も、
20歳で実際にブラジルに行ってからも、何度
応援してくれる人の顔と言葉に救われたか…。

そんな、応援してくれる人の顔や言葉は、
当然あなたが語り始めないと
「見えない顔や言葉」です。

 

だから語るんです。
新しい成功哲学は
「夢は語ること」
です。

語り続ける限り
あなたを応援してくれる人は
必ず出てきます。

 

最後に、

夢を語ることで得られる
最強の武器をお伝えしますが、

結局、個の挑戦には限界がありますよね。

大きな夢を叶えるには、仲間を増やして
仲間と挑戦する必要がありますが、

夢を語り続ければ、
仲間はドンドン増えます。

これが最強の武器になります。

・・・・・

 

ということで、私の最近の
2つの学びをシェアしました。

みんな、ネガティヴなニュースや恐怖や
陰謀論は大好きだと思いますが、そんな
ネガティヴな状態では、自分が『生まれ
持っている可能性』は全く発揮できない。

今、社会に溢れているネガティヴな
状態に染まるのではなく、前向きな
事柄や言葉に目を向けて、

あなたが持って生まれた可能性を
最大限発揮できるような毎日を
過ごしていきましょう!

石川 勇太

 

 

おすすめ記事

1

あなたは超常刺激という言葉をご存知ですか? 超常刺激というのは人間の通常状態を超えた刺激のことを言います。 超常刺激 とGoogleで検索すると・・・ メンタリストDAIGOさんの 【もはや中毒】減ら ...

2

  今日はストレスを溜めない生き方についてお話します。 あなたはストレスを溜めがちですか? 多くの人が、必要以上のストレスにエネルギーを奪われてしまっています。 つまり、このストレスへの正しい対処を知 ...

3

  From Dr.ジョーンズ 時間がない・・・ 私もアメリカの最大手の 医療センターで働いていた時。 毎日10-12時間、週に6-7日、 働き詰めだったのでよく分かります。 自分の時間をコントロール ...

-未分類

Copyright© Dr.ジョーンズの最先端予防医学 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.